このサイトは競輪の補助金を受けて作成したものです。

メインメニュー
運営者


Japan Institute of Invention and Innovation
青少年創造性グループ
〒105-0001
東京都港区虎ノ門2-9-14
発明会館内
TEL 03-3502-5434
FAX 03-3502-3485

http://koueki.jiii.or.jp/

検索

発明クラブ活動状況 - 第9回 チャレコン全国大会レポート

第9回 チャレコン全国大会レポート

カテゴリ : 
クラブの活動状況ブログ
執筆 : 
jimukyoku 2018-12-17 12:00

さて、遅くなりましたが全国大会のレポートを写真多めでお伝えします。

 
大会当日は晴天に恵まれ、朝早くから参加者が続々と東工大に集まりました。
 
 
 
 
大勢の人が会場前でごった返してしまったので、早目に開場して、ブースの準備を始めます。(早めに来られても開けられない時もありますので、来年はよろしくお願いします)
 
 
 
 
 
 
準備ができたチームから車検。
 
今年も力作が集まりました。写真は岩手の奥州。「百鹿大群舞」
 
 
コンテスト委員も着席し、さあ、入場行進。
 
北海道の札幌中島から参加の「サファリパーク中島」。かぶっているのはクマかな?
 
こちらもアニマル系。神奈川 川崎北部の「チームパンダ」
 
福井の「HSR建設」は鉄道系の帽子をかぶって参加。敬礼が決まってます。
 
 
開会式。みんなでエイエイオー!
 
予選開始。
青森から参加の3番「ヤマタノオロチ」も出番を待ってやや緊張の面持ち。
 
 
ゼッケン2番は北海道の北見「イノセント」。
「脱獄王 白鳥由栄」って知ってました?
 
 
たくさんの観客が、競技を見守っています。
 
 
 
競技は続きます。
15番は東京の調布。「映画創作協会KKS」。
 
18番は、東京、町田市の「KOTOHA」。
 
20番は静岡の三島市、「家康物語」
 
出番を待つ愛知県勢。25番「チームミラクル」と26番「がんばれ東京」
 
27番「だるま」は大スクリーンで競技を観戦。
 
 
昨年度文部科学大臣賞の大阪市森之宮「RSブラザーズ」。強豪です。
  
予選を終えて安堵の表情。
 
24番 愛知 「モーニング少女 にしお2018
 
股旅姿がカッコイイ28番愛知県「くりきんとん」
 
60チームが走行を終えて、さあ、午後は決勝です。
 
決勝では走行前に一分のプレゼンがあります。
 
一番手は9番茨城「日立櫛っ子軍団」
 
12番 千葉「松戸1号」
 
23番 愛知「フクプロ豊田」
 
33番 富山「チーム砺波 UKFパワー」
 
 
45番 広島「オリンピックを応援し隊」
 
 
プレゼンに続き走行する作品の数々。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
決勝が終わり結果が出るまでは、毎年恒例の刈谷の先生方による体験教室。
 
5476
 
さあ、表彰式。結果は既報の通り。
 

37番 京都の「Eternal Light H.S」は銀メダル、発明協会会長賞を受賞。

 
 
そして見事金メダル、文部科学大臣賞は宮崎県 都城の「あやめ みやこんじょのはな」に輝きました。
 
 
最後はみんなで、「来年もがんばるぞ!」
 
 
以上、駆け足での大会レポートでした。                   
                                                          OJ
 
 
 
 

 

トラックバック

トラックバックpingアドレス http://kids.jiii.or.jp/modules/d3blog/tb.php/136
?3?イQ??\アb?IAe??O