このサイトは競輪の補助金を受けて作成したものです。

メインメニュー
運営者


Japan Institute of Invention and Innovation
青少年創造性グループ
〒105-0001
東京都港区虎ノ門2-9-14
発明会館内
TEL 03-3502-5434
FAX 03-3502-3485

http://koueki.jiii.or.jp/

検索

発明クラブ活動状況 - IEYI中国写真入りレポート(7月17日〜18日)

IEYI中国写真入りレポート(7月17日〜18日)

カテゴリ : 
クラブの活動状況ブログ
執筆 : 
jimukyoku 2016-7-23 14:23
IEYI2016 写真レポート (7月17日〜18日)  ※写真ばかりのレポートです

7月17日

展覧会二日目。

前日の午後とこの日の午前に審査員が回ってきます。各自緊張しつつもしっかりと作品の紹介を行いました。

 
タイの審査員と黒澤くん
 
 
チャレコンブースに来たのはマカオと台湾の審査員
 
 
渡邉彩ちゃんとシンガポールの審査員
 
 
 
中国の審査員に実演してみせる安藤彩乃ちゃん
 
 
併催行事のアニメウイークからも人がやってきます。
アニメ好きな人は日本にも興味があるみたいです。
 
先くんと3人の美少女
 
 
 
審査員が来るのが終わると、各国参加者との交流も盛んに。
これは荒川くんのブースの様子。
保護者の方だと思いますが、なぜ角が生えているのかわかりません。
アニメの方で買ったお土産かも。
 
 
安藤彩乃ちゃんと他国の参加者
 
 
 
水口くんも記念撮影
 
小倉くん。女性が持っているのはなんだ?魚?半魚人?半人魚?
 
 
みんなたくさんの人とアドレス交換などをしていたようです。
国際交流はこの事業の大きな目的のひとつなので、海外にもバンバン友だちを作ってほしいです。
 
 
 
718
 
最終日となりました。
看板前で今回の派遣団全員(引率5人、青少年11人)で記念撮影。
夕方の表彰式に向けて最後まで頑張るぞ! 
 
日中はいつものようにお客さん対応や国際交流を行いました。
 
そして夕方6時からは表彰式
バイキング形式のフェアウェルディナーを食べてから、賞の発表が行われました。
既報のとおり、日本のメンバーは全員が受賞するという素晴らしい結果でした。
 
地元マーチングバンドの演奏で表彰式スタート
 
 
まず、銅メダルを受賞した荒川くんと黒澤くん。
 
 
 
同じく銅メダル、先くん
 
銀メダル、渡邉さん
 
銀メダル、小倉くんと神谷くん
 
金メダルは安藤さんと水口くん
 
 チャレコンの久保くん、西村くん、佐々木くんもタイ特別賞に輝き、これで日本人全員が受賞!
 
 
日本からの特別賞「JIII Prize」は台湾の女の子に贈られました!
 
表彰が終わった後、次回開催国として扇谷団長がスピーチを行いました。
 
今回の主催者ITCCCから、IEYIの旗を引き継ぐ扇谷団長
 
 
扇谷団長のスピーチ。「来年は日本です。みなさんと再びお会いできることを楽しみにしています」
 
 
(おまけ) 途中余興として行われたインドネシアの歌と踊りに参加した日本メンバー。
 
表彰式・閉会式が終わり、全員で再び記念撮影
 

IEYIはこれにて終了。みなさんおめでとう!! 

トラックバック

トラックバックpingアドレス http://kids.jiii.or.jp/modules/d3blog/tb.php/94
?3?イQ??\アb?IAe??O