このサイトは競輪の補助金を受けて作成したものです。

メインメニュー
運営者


Japan Institute of Invention and Innovation
青少年創造性グループ
〒105-0001
東京都港区虎ノ門3-1-1
虎の門三丁目ビルディング
TEL 03-3502-5434
FAX 03-3502-3485

http://koueki.jiii.or.jp/

検索

発明クラブ活動状況 - 最新エントリー

 第56回東京都児童生徒発明くふう展 受賞者発表

http://www.jiii.or.jp/tokyo/jido/2012/j_56works.html


今年の受賞作品が決まりましたので発表いたします。
特別賞・優秀賞受賞者を招いての表彰式は

  11月23日(金) 午後2時から 都民ホールで開催いたします。

また、受賞作品全80点は、
   11月22日(木)から25日(日)の午前9時から午後4時(最終日は2時まで)
   都庁第二本庁舎 1階南側 臨時窓口で展示されます。
   入場は無料ですので、お近くの方はぜひご覧ください。


              青少年創造性グループ

 

 

第3回全国大会に先立って、公開WEB投票がスタートしました!

気に入ったマシンを選んで、こちらから投票してくださいね!!

http://kids.jiii.or.jp/modules/pico/index.php?content_id=306

 

みなさんこんにちは。

今年も千葉市経済企画課様のご協力で、9月7日から15日まで絵画展作品の展示を行います。

場所は千葉市生涯学習センター(千葉市中央区弁天3丁目7番7号)
 

会場には各部門の特別賞・優秀賞 計73点が展示されています。

お近くのみなさん、ぜひお越しください!

会場の様子はコチラ ↓  ↓  ↓

 

 

 

 

 

第35回未来の科学の夢絵画展 作品募集を開始しました。

今年も沢山のご応募お待ちしています!

募集要項、申込用紙などダウンロードはこちらから

http://koueki.jiii.or.jp/hyosho/kaiga/kaiga_yoko.html#yoko

 

IEYI Thailand 2012 青少年創造性開発育成海外交流タイ派遣団 

参加報告
 
 
1.IEYI Thailand概要
   本展は、アジアを中心とする世界各国の青少年が集い、発明作品の展示と国際交流を行う
  「世界青少年発明工夫展 ~ International Exhibition for Young Inventors」の第8回目として、
  9カ国・地域から206作品、約360名の青少年発明家が集合して開催された。
   実施主体はOBEC(教育省基礎教育委員会Office of Basic Education Commission)。
   タイ王国は国王自身が発明家であることでも知られ、今回の展示会場でも、入り口正面には国王が
   発明を通じて国民の生活向上に力を注いできた歴史がパネル・ビデオ展示された。
   また、教育省の主催ということもあり、学校単位での見学者が多く見られた。
   来場者は、まず入り口でインベンターでありイノベーターである国王の業績を学び、次いで各国
  ブースを回り青少年発明家から作品の説明を受けるとともに国際交流を育むという流れで本展を楽
  しんだ。
 

    会場前には連日入場を待つ人だかりができた


 プミポン国王の発明展示 ~Royal Inventions for the People ~

2.会期・会場 

   会期:6月28日(木)〜30日(土)     会場:BITEC(バンコク国際貿易展示場)

 

3.日本派遣団の活躍  
   各国・地域の中でも日本派遣団へ注がれる期待は、想像以上に熱く、派遣団の各位は、連日来場
  者のみならず各国青少年発明家への応対に時間を費やした。
   また、他国の作品に比べ、日本の作品はその展示物だけで効果・結果が見えるものが多く、審査
  の側からもその実効性を高く評価されたものと思われる。最終的には参加者全員が受賞するという
  素晴らしい結果を残した。
  
    【氏 名】     【結 果】             【氏 名】     【結 果】 
  ◇特別賞                       ◇金メダル
   ・前里 将太  Grand Award               ・末宗 光博    金メダル     
             香港特別賞             ・山田 晃大   金メダル            
                                  ・田中 槙一   金メダル
 
 ◇銀メダル                                                           ◇銅メダル
    ・金内 純平    銀メダル                                    ・岡田 雅弘    銅メダル
    ・田代 壱揮   銀メダル                                  ・石井 翔尊   銅メダル
 
【IEYIにて贈呈された各賞】
  ◇最高賞  Grand Award 3点(受賞:香港、マレーシア、日本)※最高賞はメダル賞と重複しない
  ◇メダル賞 (金メダル 30点 銀メダル40点 銅メダル 50点)
  ◇各国特別賞 JIII賞 1点(受賞:タイ) その他 香港、インドネシア、台湾等各国より贈呈
 
 
 
                   メダル・賞状を手に。扇谷団長と日本派遣団
 
 
     日本ブースは常に盛況でした                受賞後、テレビ取材に応える前里さん
 
 
IEYIに関する情報は、主催者(OBEC)HP等でもご覧いただけます(タイ語)。
 
★OBEC 写真ニュース  www.obec.go.th/news/22297
★OBEC 写真ニュース  www.obec.go.th/news/22438
 
★youtube          http://www.youtube.com/watch?v=tyLQuCypaZ4
                 http://www.youtube.com/watch?v=7BV36wOdD74&feature=related
 
 
                                                               以上
 
本派遣団は競輪の補助金を受けて実施いたしました
 
 
 
 
 
 

 

第3回チャレンジ創造コンテストのルールなどについて受けたお問合せを

Q&Aでご紹介しています。不定期の掲載ですが、ぜひご覧下さい。

http://kids.jiii.or.jp/modules/d3blog3/details.php?bid=20

 

当協会が事務局をつとめる【第56回東京都児童生徒発明くふう展】では、作品の募集を開始しました。

http://kids.jiii.or.jp/modules/gnavi2/index.php?lid=18

本年度より、発明クラブでの応募も可能となりましたので、都内のクラブ、または都内小中学生が在籍するクラブには、奮ってご応募いただきたくお願い申し上げます。

第3回全国少年少女チャレンジ創造コンテストの「地区事務局」登録を現在受けていています。

まだ間に合いますので、ぜひご登録をお願いします。

登録用紙は、指導員専用ページからも入手可能です。

事務局登録は、どなたでも可能です。ご希望の方は、

青少年創造性グループ 03-3502-5434 前野 までご連絡下さい。

 

 

 

去る11月26日に、東京工業大学体育館で開催された

「第2回全国少年少女チャレンジ創造コンテスト 全国大会」の受賞結果をアップします。

選手の皆さんの写真など、当日の模様は、後日公開しますのでもう少しお待ちくださいね。

【特別賞】

 ◆文部科学大臣賞(走行競技部門最優秀賞)    

    チーム    Hidaka号3   作品名    ドリームカー    代表地域   愛知

 ◆特許庁長官賞(アイデア・デザイン部門最優秀賞)    

    チーム    地球       作品名    アース号     代表地域   東京

 【優秀賞】

  ◇発明協会会長賞(小3・4年の部)  

   チーム    スーパーハイブリット   作品名   スーパーライトニング 代表地域   東京

 ◇発明協会会長賞(小5・6年の部) 

   チーム    ココニコTTA           作品名  空飛ぶハイパーカーペット    代表地域   愛知

  ◇発明協会会長賞(中学生の部) 

   チーム    スリースターズ2011    作品名  もみじひろしま2011     代表地域   広島

  ◇日本弁理士会会長賞 

   チーム    チームWADA         作品名  サクランボ号    代表地域   山形

  ◇NHK会長賞 

   チーム    チームATK             作品名  エコレーサー四駆   代表地域   青森

  ◇読売新聞社賞 

   チーム    刈谷ハイブリットグランパス 作品名  グランパス刈谷  代表地域   愛知

  ◇JKA会長賞 

   チーム    茂原つつじチーム       作品名  未来笑顔号    代表地域   千葉

  ◇WEBポイント賞 

    チーム    余分三兄弟        作品名  屋台「たこすけ」   代表地域   奈良

 

 

みなさんコンニチハ

先日ご紹介した「第55回東京都児童生徒発明くふう展」が11月20日からスタートしました。

開催初日の模様をお伝えします。

展覧会会場は東京都議会議事堂1Fの「都政ギャラリー」。

大きな看板を立てて皆さんのご来場を朝からお待ちしました。

早速最初の来場者 「いらっしゃいませ!」 順番に作品を見てくれています。

日曜日なので、受賞者も家族連れで沢山来場してくれました。

(お孫さんの作品?を見るご夫婦)

ギャラリーの反対側では昨年の全日本優秀作品も展示。次回は東京都から特別賞が出るか?

今年の東京都は楽しい作品がいっぱい!背伸びをしてまで作品をのぞきこむ子もいました!

この展覧会は11月20日から23日までが9:00開場、16:00終了。

最終日24日は9:00開場、13:00終了です。

入場は無料ですので、ぜひ遊びにきてください!!

 

?3?イQ??\アb?IAe??O