このサイトは競輪の補助金を受けて作成したものです。

メインメニュー
運営者


Japan Institute of Invention and Innovation
青少年創造性グループ
〒105-0001
東京都港区虎ノ門2-9-14
発明会館内
TEL 03-3502-5434
FAX 03-3502-3485

http://koueki.jiii.or.jp/

検索

地域活性化アイデア創作活動状況 - 豊後高田そばを有名にしよう!  地域アイデア創作教室

豊後高田そばを有名にしよう!  地域アイデア創作教室

カテゴリ : 
地域活性化アイデア創作活動状況 » 九州地区 » 大分県支部 » 豊後高田少年少女発明クラブ
執筆 : 
jimukyoku 2010-12-20 17:57

こんにちは。事務局のパセリくんです。

大分県の豊後高田少年少女発明クラブの地域アイデア創作教室の続編をレポートします!

前回、9月の活動では豊後高田のそばを有名にするためにゆるキャラを作ることを決めデザインや設計を行なっ てきましたが、今回はそれを形にする活動です。

<1日目:9月18日>
前回考えたゆるキャラを実際に作るために必要な材料はクラブ指導員の先生方が色々と集めてきてくれました。
・ゆるキャラ本体用の角材や、針金
・おそば用の麻ひも
・足や手用の発砲スチロールなどなど

また、豊後高田市ケーブルネットワークが子どもたちの活動を取材に来てくれました。
さらに、今日の昼食は「豊後高田そば」です。何杯もおかわりしてパワーをつけていた子もいました。


☆彡 仲良しそば会社では、ゆるキャラ「おそバァ〜」と命名した、どんぶりおそばをイメージしたおバァ〜ちゃん 店員を製作しました。

園芸用の針金で、どんぶり(ゆるキャラの頭)を作っていました。

また、おバァ〜ちゃん店員の着物も作りました。

☆彡 そばMAX会社では、ゆるキャラ「そばもりくん」と「つゆくん」と命名し、ざるそばをイメージしたゆるキャラを2 体製作しました。

角材で作った箱がそばもりくんの頭と胴です。

・・・1日目の活動は終わり・・・

豊後高田の真玉海岸では、日本の夕陽百選に選ばれるほど美しい夕日をみることができます。発明クラブの会長さんが連れていってくれました。

http://kids.jiii.or.jp/uploads/fckeditor/uid000002_20110411100742539cbe02.jpghttp://kids.jiii.or.jp/uploads/fckeditor/uid000002_201104111007522694a70a.jpg

         夕日に全国大会の成功を誓うチャレコン事務局コンビ・・・

 

<2日目:9月19日>
ゆるキャラ作りも終盤に近づき、最終日にはクラブ員だけでなく、保護者や兄弟姉妹もお手伝いに来てくれました 。
今日は塗装や水のりを使うので野外で行いました。天気もよく、参加者全員一生懸命に作っていました。

☆彡 仲良しそば会社のゆるキャラ「おそバァ〜」のどんぶり部分の頭もだいぶ形が出来てきました。のりが乾か ず顔の仕上げまでは出来ませんでした。

しかし、おそバァ〜がはく大きな下駄は出来ました。下駄を履いて歩けるか試していました。

「おそバァ〜」のデザイナーと完成イメージすです。



☆彡 そばMAX会社のゆるキャラ「そばもりくん」と「つゆくん」も完成に近づき、小物の箸や靴も出来ました。


一通り出来たところで、全員で記念写真です。


(追申)
今回作ったゆるキャラはまだ完成とまではいかなかったので、今後もクラブ独自活動として続けて活動し完成させ、来春開催される”豊後高田そば祭り”で子どもたちがゆるキャラを着て豊後高田のそばをPRしていく予定とのことで す。

(続報)
豊後高田産秋そば解禁にあわせてゆるキャ ラのお披露目をおこなったニュースが豊後高田市のホームページに掲載されました。

トラックバック

トラックバックpingアドレス http://kids.jiii.or.jp/modules/d3blog2/tb.php/13
?3?イQ??\アb?IAe??O