このサイトは競輪の補助金を受けて作成したものです。

メインメニュー
運営者


Japan Institute of Invention and Innovation
青少年創造性グループ
〒105-0001
東京都港区虎ノ門3-1-1
虎の門三丁目ビルディング
TEL 03-3502-5434
FAX 03-3502-3485

http://koueki.jiii.or.jp/

検索

お知らせ - jimukyokuさんのエントリ

 

 
令和4年4月
各位
公益社団法人発明協会
青少年創造性グループ
 
令和4年度全国少年少女チャレンジ創造コンテスト中止のご連絡
 
拝啓 時下ますますご清栄のこととお慶び申し上げます。
 平素は、当協会事業に対し格別のご高配を賜り厚く御礼申し上げます。
さて、令和4年度の全国少年少女チャレンジ創造コンテストについて、実施の可否を重ねて検討してまいりましたが、10代、10歳未満の新型コロナウイルスの感染状況が増加している状況からチームによる作品作成・競技はリスクが大きいと判断し、やむなく中止することといたしました。
結果的に3年連続中止という形になってしまいましたが、参加者及び関係各位の安全を最優先した結果であることを、どうかご理解いただければ幸甚に存じます。
                                                                                                                                                         敬具
 

 

 

第44回未来の科学の夢絵画展の受賞者を発表しました。
受賞された皆さん、おめでとうございます。

詳細はこちら
 3月25日〜27日に開催を予定しておりました第80回全日本学生児童発明くふう展、第44回未来の科学の夢絵画展は、新型コロナウィルスの感染拡大防止のため、延期することとなりました。
 延期時期については、決定次第、ご案内いたしますので、何とぞご理解くださいますようお願い申し上げます。
第80回全日本学生児童発明くふう展の全受賞者が発表されました。 受賞された皆さん、誠におめでとうございます。 詳細は、こちらをご覧ください。
少年少女発明クラブ事務局 御中 指導員ページに令和4年度の様式集を掲載いたしましたので、ご活用お願いいたします。 以上
「第79回全日本学生児童発明くふう展」と「第43回未来の科学の夢絵画展」は、令和3年10月19日(火)〜21日(木)の3日間、東京・北の丸公園の科学技術館で、初めて一緒に展覧会を開催しました。
本来は3月に開催する予定でしたが、新型コロナの影響で延期となり、半年越しにやっと開催することができました。
来場者には、受付票の記入やマスク着用、作品に触らないなど、感染防止対策にご協力いただきました。
平日にもかかわらず、受賞者のほか、多くの方々が見に来てくださいました!

●入口
検温、アルコール消毒など、感染防止対策はバッチリです


●発明くふう展


特別賞
大人顔負けの作品ばかりでびっくりです。


奨励賞
自分の作品はあったかな?


入選
来場者も興味を持って見入っています


●絵画展


特別賞
発想も凄いけど、細かくて色も綺麗だなと見とれてしまいます


優秀賞&奨励賞
発想がみな素晴らしいです。未来に実現するといいな。




●ホンモノ?ニセモノ?君はわかるかな?
比べれば分かるものもあるけれど、見分けがなかなか難しい


会場の様子をおさめた記録動画を制作しましたので、ぜひご覧ください

第64回東京都児童生徒発明くふう展の結果が発表されました。
展覧会は12月3日〜5日まで、港区立みなと科学館で開催しますので、是非、ご覧ください。

 

昨年度と同様、世界青少年発明工夫展(IEYI)はビデオ審査により開催しました。
主催者ウェブサイトに受賞結果が発表されたので、日本代表メンバーの受賞をお知らせします。
皆さんおめでとうございます!

【日本代表メンバーの受賞結果】
<創作品部門>
・金賞
 Education部門(14歳以上)
  中澤 里菜(千葉市立稲毛高等学校1年)「譜面台MASTER
 Green Technology & Sustainability部門(14歳以上)
  柴崎 湧人(山口県立徳山高等学校1年)「可搬式水力発電機
 Safety & Health部門(14歳以上)
  佐藤 琉碧(福島市立北信中学校2年)「ドアの新型コロナウイルス不活化装置
 Technology for Special Needs部門(14歳以上)
  睫 萌生(19歳)「駅のホームで危険域を知らせる装置

・銀賞 
 Industrial Design & Convenience Devices for Daily Life部門(14歳未満)
  稲荷 菫(砥部町立砥部中学校1年)「自動車の雨よけドアシェード
  富取 秀太朗(町田市立町田第一中学校1年)「楽らくくつぬぎ器
 Industrial Design & Convenience Devices for Daily Life部門(14歳以上)
  清田 和澄(熊本学園大学付属高等学校1年)「Kindテープ
 Recreation部門(14歳未満)
  野田 朋佳(山梨大学教育学部附属小学校6年)「大なわとびお助けロボット
 Technology for Special Needs部門(14歳以上)
  天野 希乃実(日本大学第三高等学校1年)「Support Wheel

・銅賞
 Industrial Design & Convenience Devices for Daily Life部門(14歳未満)
  富取 千博(町田市立町田第一小学校5年)「シャンプーボトル「無滴」
  原田 和(聖徳学園小学校2年)「雨どいかさ
 
・特別賞
 Technology for Special Needs部門(14歳以上)
  田部井 一真(群馬県立桐生工業高等学校2年)「対応サプライズ!


<絵画部門>
・金賞
 Artwork部門(14歳未満)
  上原 颯馬(高崎市立中川小学校5年)「みんなに優しいん棚

 Artwork部門(14歳以上)
  設楽 優衣斗(群馬県立高崎東高等学校1年)「都市を冷やす

・銀賞
 Artwork部門(14歳未満)
  荘司 絢芽(由利本荘市立新山小学校4年)「みんな友だちバリアフリーアクアリウム
  富澤 慧大(国立群馬大学共同教育学部附属小学校6年)「地震ゼロ!オーロラ発生ミラクルフューチャーピン
  岡田 真幸(岐阜聖徳学園大学附属中学校1年)「気候変動smartドローン
  菱田 行勲(平塚市立富士見小学校4年)「イイホン

・銅賞
 Artwork部門(14歳未満)
  中村 紅杏(岐阜市立鶉小学校3年)「自ぜんをまもる!!エコミシン

 Artwork部門(14歳以上)
  宮永 苺果(清心中学校3年)「目薬型涙出力アイレコーダー

・特別賞
 Artwork部門(14歳未満)
  寺本 蒼空(岡山県立倉敷天城中学校1年)「白杖なんてもういらない見えないを見えるに変える希望のレンズ
  佐々木 凛(青森県立三本木高等学校附属中学校1年)「スーパーメガネみえる君
  戴 美樹(東京YMCAインターナショナルスクール2年)「地球を救う


譜面台MASTER




可搬式水力発電機




ドアの新型コロナウイルス不活化装置




駅のホームで危険域を知らせる装置




自動車の雨よけドアシェード




楽らくくつぬぎ器




Kindテープ




大なわとびお助けロボット




Support Wheel




シャンプーボトル「無滴」




雨どいかさ




対応サプライズ!




みんなに優しいん棚




都市を冷やす




みんな友だちバリアフリーアクアリウム




地震ゼロ!オーロラ発生ミラクルフューチャーピン




気候変動smartドローン




イイホン




自ぜんをまもる!!エコミシン




目薬型涙出力アイレコーダー




白杖なんてもういらない見えないを見えるに変える希望のレンズ




スーパーメガネみえる君




地球を救う


延期となっておりました「第79回全日本学生児童発明くふう展」と「第43回未来の科学の夢絵画展」の展覧会を開催いたします

詳しい内容はこちらを見てね。

日本の魅力ある作品を、世界に動画で紹介します!

 
本年度の世界青少年発明工夫展(IEYI)は、新型コロナウイルスの影響により、昨年に引き続きビデオ審査により開催することになりました。
この度、日本代表として参加するメンバーが決まりましたのでご紹介します!
 
日本からは
〜監本学生児童発明くふう展
¬ね茲硫奮悗量干┣菘
で、優秀な成績を収めた青少年の中から23名が代表として参加します。
 
日本代表メンバーと作品はこちらをご覧ください。
 
 
〔審査と表彰〕
子どもたちは自分の作品について2分以内の動画を作成し英語でプレゼンテーションを行います。
各国の審査員はビデオをもとに評価を行い、金賞、銀賞、銅賞、特別賞を決定します。
 

10/1(金)〜27(水)審査期間

11/1(月) 結果発表(主催者ウェブサイトにて)

 

〔参加予定の国・地域〕
中国、香港、マカオ、台湾、日本、インドネシア、インド、シンガポール、イタリア、ロシア、ベラルーシ、ウクライナ
主催者ウェブサイトにて全チーム発表!
 
日本チームの詳細はこちらをご覧ください。
 
皆さん応援よろしくお願いします!

by デスク

 

?3?イQ??\アb?IAe??O